電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

メインビジュアル メインビジュアル

雨漏りの劣化

天井や壁にシミ

雨漏りしている

雨漏り(外壁)

雨漏り(壁)

クラックの発生位置によっては、外壁に雨漏りを発生させてしまいます。
内壁と外壁の間にある断熱材が水を吸い、腐食や健康被害を引き起こします。

クラック補修

修繕方法

壁からの雨漏りの場合は、多くの場合はクラックからの侵入です。
クラック処理を行うことが効果的です。 クラック補修:6,000円~

クラック補修

雨漏り(窓枠)

雨漏り(窓枠)

窓周りのクラックやシーリングの劣化は、窓枠への雨漏りを引き起こします。
窓枠が水を吸うと、変形や反り、カビなどが発生し、交換しなければならないこともあります。

板金補修 or シーリング補修

修繕方法

窓枠への雨漏りは、窓周辺のひび割れ、そもそもの設置方法、上部の庇・霧除けの不備など、原因が多岐にわたります。
交換・補修する場合も、きちんとした知識の元に工事を行う必要があります。
シーリング材で処理する方法もありますが、設置方法や壁内の板金に問題がある場合、対処しきれない場合もあります。 板金補修:12,000円~
シーリング補修:8,000円~

板金補修 or シーリング補修

雨漏り(天井)

雨漏り(天井)

水が浸入すると、侵入箇所とは離れた位置に流れ着くこともあります。
通り道となる木材など、広く腐食の原因となります。

雨漏り調査・点検

修繕方法

天井からの雨漏りは、非常に発見することが難しい箇所でもあります。屋根裏の柱を伝って様々な箇所に現れるからです。
屋根の防水を確かめ、接合部を確認し、一つずつ可能性を検証していく必要があります。
もしくは、現状の屋根の状態に応じて、思い切って屋根の交換をしてしまうのも、費用は大きいですが効果的な対処となります。 雨漏り調査・点検:無料

雨漏り調査・点検

雨漏れは一刻も速い 修繕をおすすめします。

電話番号ボタン お問い合わせボタン

あなたのお家はどれに当てはまる?

症状で選ぶ