電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

埼玉県久喜市にて戸袋補修の工事を行いました!

公開日:2020年2月14日

埼玉県久喜市にて以前耐震の工事を行ったお施主様。今回は戸袋が少し雨風で痛んでしまい、補修を行わせて頂きました。戸袋内部の壁も少しずつ剥がれてきてしまい、隙間風が入り込み、お家が少しあおられ、心配になったお施主様。これからの台風にも備え戸袋補修の施工を行いました。

既存の戸袋を解体しました。

戸袋補修
戸袋補修

現在戸袋の痛みが進行してしまい、バリバリと塗膜も剥がれています。また、戸袋の中に雨風が入り込んでしまい、内側のベニヤもめくれてしまっております。このままでは雨や風がお部屋内部に入り込んでしまいますので、新しく張り換えを行っていきました。

戸袋補修

まず戸袋幕板、内側ベニヤを剥がしていきました。

数本の桟が横方向に張られており、その桟に釘で幕板が張られ、塗装によって施工していた現状です。

やはり、長年風雨にさらせていますと、木自体の耐久性も低くなり、劣化を早める要因になります。

 

新しく張替えを行いました。

戸袋補修
戸袋補修

内側のベニヤを全て撤去し、新しくケイカル板を設置いたしました。風雨に強くなり、前回のように剥がれることも少なくなります。風や雨が入りづらくなっているため、安心して過ごしていただくことができます。

戸袋補修
戸袋補修

全体的に金属の板にて上張りを行ったことで、剥がれの防止にもつながります。今回は印象を大きく変えていきましたが、もちろん同じようなトーンにて施工することも可能です。

 

 

 

戸袋の補修や外壁の補修など一度に行ってしまった場合の方がお得に行えることもあります。お家の現状をきちんと把握することで、その時その時の対応が的確に可能になりますので、念頭に置いておくと判断がしやすいかもしれません。

 

私たちはお家のことなら何でも対応していますので、お気軽にご相談ください。

関連記事