電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

メインビジュアル メインビジュアル

屋根の劣化

屋根のコケ

瓦の破損・浮いている

屋根の劣化は、一般に最も判断が難しい部位です。理由は簡単で、下から見えないからです。
実際のところ、屋根の素材は一部破損をしてしまうとすぐに交換というわけにはいきません。
ただ、一部が破損したらすぐに雨漏りするというわけでもないのです。
きちんと発生している劣化事象と、その程度を見極めることが重要です。

コケ・カビ

コケ・カビ

瓦にコケやカビが生えている状態は、塗膜がほとんど残っていない状態になっていることも多いです。
また、雨が降った際はコケが水分を保持するので、乾く間もなく水分に晒され続け、劣化を促進させてしまいます。

屋根塗装
(高圧洗浄で
コケを落とす)

修繕方法

屋根のコケやカビは、非常に掃除をしづらい部位となります。ブラシで擦る、高圧洗浄をかけるなど、対処方法はあれど、高さと勾配のある屋根の上での作業は絶対にやめましょう。
屋根塗装時には必ず高圧洗浄でコケを落とし、防水塗膜を復活させることが重要です。200円~/㎡

屋根塗装

ヒビ・割れ・欠損

ヒビ・割れ・欠損

スレート瓦は4.5~6㎜と非常に薄い厚みのため、スレート瓦にヒビ割れが入った状態になると、そのまま割れて欠損に繋がります。
瓦はセメント素材ですので、落下をすれば危険なことは言うまでもありません。
加えて、欠損箇所から大量の雨水が浸入すると、雨漏りに繋がる危険性も高まります。

カバー工法・
シーリング・
パテ処理

修繕方法

ひび割れ欠損も、一部交換が難しいためカバー工法が効果的です。
まあ、ヒビや一部の割れは、シーリングやパテ処理で埋めることも多いです。欠損した箇所は、見栄え上の問題であれば、欠損した瓦を元に戻し再接着する方法も良く取られます。
耐久年数が元通りになるわけではありませんので、経年劣化を考えたうえでご検討いただくのが良いでしょう。 1箇所:6,000円~

シーリング補修

スレート瓦の反り・浮き

瓦の反り・浮き

スレート瓦が変形し、反りあがってしまいます。瓦が浮いている、という表現をすることもあります。
防水塗装が切れ、スレート瓦が水分を含んだ状態になると寒暖差で変形しやすいです。
反りがひどくなると、吹き込んだ雨が直接瓦の下に入ってしまったり、ひび割れから破損に繋がり、欠損してしまうことにもなります。

カバー工法

修繕方法

瓦の反りや浮きは、屋根外壁塗装工事では元に戻りません。完璧に元通りにしたい場合はスレート瓦の交換が必要です。交換する際に他の瓦を痛める可能性が非常に高いので、結果としてカバー工法になる場合も多いです。15坪:450,000円~

瓦の反りや浮き

クギ抜け

クギ抜け

瓦を留めている釘が抜けている状況です。板金や棟瓦といった、屋根の頂上の部品を固定するために使用されています。
クギ抜けが起きていると、強風や台風差の際に、板金が吹き飛ばされて飛んで行ってしまう原因にもなります。

クギの打ち直し

修繕方法

クギ抜けの最も簡単な治し方は、釘を打ちなおすことです。しかし、屋根の上の作業なので、屋根外壁塗装工事の際に一緒に打ち込み直すことが一般的です。また、釘をスクリュータイプのビスに交換したり、クギ頭をシーリングで塞ぐことも効果的です。1箇所:3,000円~

クギの打ち直し

漆喰の破損

漆喰の破損

和瓦(陶器瓦)や、セメント瓦に使用されています。瓦を支える土台の土が流出しないように、瓦のすき間に敷き詰められています。
劣化をしてくると、ひび割れと欠損が起き、その奥の土が流出してしまうと瓦自体が不安定になり、ゆがみやすくなります。

漆喰を打ち替える

修繕方法

漆喰の補修方法としては、古い漆喰を落とし、新しい漆喰を打ち替える方法があります。
また、すでに土の流出があったり、棟が歪んでいる場合は、棟を崩して土台から積みなおすのがオススメです。 3,000円~/1m

漆喰の破損

防水紙の破損

防水紙の破損

瓦の下には、屋根の下地の木をカバーするアスファルト紙が敷かれています。
瓦のすき間から入った水が、きちんと排出される仕組みです。 長年の風雨のなかで徐々に劣化すると、穴が開いてしまい、雨漏りの原因となります。

防水紙を敷きなおす

修繕方法

防水紙が破れている場合は、すべての瓦を外して防水紙を敷きなおすことで修繕できます。しかし、そのために一時的にすべての瓦を降ろして再び積みなおすため、手間を考えると、新たに金属瓦に交換される方も多いです。

防水紙を敷きなおす

まずはお家の状態を正しく知るために
無料の屋根点検をおすすめします。

電話番号ボタン お問い合わせボタン

あなたのお家はどれに当てはまる?

症状で選ぶ