埼玉県さいたま市の外壁塗装・屋根塗装専門ブランド i-sumu塗装

企業ホームページ リフォーム専門ホームページ 住宅調査(インスペクション)

台風15号の被害で板金補修と部分塗装を行いました。

アイキャッチ画像

千葉県柏市にて台風15号の被害にあわれたお施主様。棟板金が飛んでしまったので板金補修と軒天の塗装を行いました。

棟板金の補修です。

貫板を新しく設置します。
貫板が劣化してしまうと板金の釘が緩むなどして台風被害で板金が飛んでしまうケースが多くなります。
新しいものに交換し耐久性を発揮できるようにしていきます。

板金加工をしていきます。
つなぎ目の部分は隙間が空いてしまうのでシーリングで隙間を埋めていきます。
釘をうった箇所も時間がたつにつれて浮いてきてしまう恐れがあります。
釘の浮きは雨水の浸入口になる可能性が高いためこちらもシーリングで塞ぎます。

施工後

屋根の棟板金は劣化すると雨漏りの原因になる恐れが非常に高い場所です。
屋根の上は中々見える箇所ではないので台風などの被害を受け補修する場合が多いのです。
しかし危険が伴うことがあるので定期的なメンテナンスで屋根の劣化状況を知ることが大切です!

アイスムでは屋根・外壁点検を行っております!
この機会にぜひお申し込みください。
「無料 屋根外壁点検」はこちら↓