電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

富士見市にて【サイディング】外壁シーリング打ち替え、塗装を行いました。

公開日:

<施工前>

<施工後>

before after

シーリングは塗装前に打ち替え工事を行いました

お施主様も気にされていたサイディングの目地です。
目地に充填されているシーリングは劣化してしまうとクッション性や防水性がなくなり亀裂が入ってしまいます。
塗装前に打ち替えという方法で補修していきます!

既存のシーリング材を抜きます。

下に見えるのはバックアップ材です。

プライマーを塗布します。

新しいシーリング材を充填し、均一にならして完成です。

シーリング材の劣化を放っておくと雨水の侵入口になってしまいます。
そうならないためにも劣化を見つけたら補修を行うことが大切です。

いよいよ外壁塗装を行っていきます!

まずは下塗りから!
ローラーやハケを使い、細かい箇所や凹凸もムラなく塗っていきます。


続いて上塗りをインターバル(塗り重ね乾燥時間)を守り塗っていきます!
インターバルを守ることで塗料は余分な水分や油分を蒸発させ、塗り重ねることでさらに強い塗膜を形成します!

付帯部の塗装です。まずはケレンを行っていきます!ケレンは細かい傷をつけて塗料の食いつきを良くする作業です。
美しく仕上がためのひと手間も惜しみません!上塗りで艶が出て一気に印象が変わります。

施工後

施工前はシーリング劣化など気にされていた箇所も丁寧に施工いたしました!
施工後のお色の雰囲気もガラッと変わり素敵なお家に仕上がりました!


お客様に喜んでいただき、私たちもとてもうれしい気持ちでいっぱいです!!
お家のお悩み、なんでもご相談ください!!
「無料 屋根外壁点検」はこちら

関連記事