電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

埼玉県春日部市にて屋根・外壁塗装を行いました☆前編

公開日:2020年9月8日

<施工前>

<施工後>

before after

埼玉県春日部市にて、屋根・外壁塗装のご依頼を頂きました。今回は下地処理と、屋根の塗装をご紹介していきます!屋根は棟板金の補修も行い、雨漏り対策もばっちりです!

まず始めに下地処理を行います。

高圧洗浄です。高圧洗浄は強い水圧で汚れをどんどん落としていきます。
洗浄して汚れを取ることで塗膜が下地に密着し剥がれにくくなります。

目地のシーリングの補修をしていきます。              
サイディングとサイディングとの間の目地はシーリングで繋がっています。
シーリングは劣化してしまうと亀裂や隙間が空き、雨水の浸入口になる可能性が高いのでしっかり塗装前に補修していきます!
既存のシーリングを抜き新しいシーリング材を打っていく打ち替えという方法で施工します。

はじめに既存のシーリング材を抜きます。
続いてプライマー(接着材のようなもの)を塗り、新しいシーリング材を充填していきます。
シーリング材は少ないとシーリング材が早くやせ細ってしまう可能性があるので必要以上に節約してはいけないのです。
下地の処理は良い塗装するに当たりとても大切な工程です。
この下地処理がきちんと行われていないと本来の塗料の機能が発揮されなかったり、すぐに剥がれてしまうケースがあります。ですから失敗しない為にも
・塗装工事は下地処理が大切だと理解すること
・下地処理をしっかりと行ってくれる優良業者を見つけること
この2つがとても大切になるのです。

屋根の補修を行います。

棟板金の接合部の釘が抜けてきてました。
この釘の浮から雨水が浸入し、雨漏りが起きる可能性が高いので補修します。
釘の浮を止めてシーリングを充填していきます。

棟板金も塗装します。
雨水が入らないように念入りに塗り込んでいきます。

いよいよ屋根の塗装を行っていきます!

まずは下塗りです。
下塗りで下地を整え、塗料の食いつきを良くしていきます。

最後に上塗りです。
グレーのお色は屋根の色の人気色で落ち着いた上品さがあります。

塗装完了!艶があり美しい仕上がりに

艶があり美しい仕上がりです。屋根の色はダークなほうが重厚感が出て、お家のバランスも良くなります。
台風が多い、今の時期は屋根の点検を行う事をお勧めします。
屋根の板金からの雨漏りや瓦の落下など様々な被害が考えられます。被害が起きてしまう前に点検をして、台風に備えましょう。


アイスムでは無料で屋根の点検も行っています。
経験豊富な診断士が在籍しているので、お気軽にお申し込み下さい!

関連記事