電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

さいたま市北区にて屋根・外壁塗装を行いました!<屋根編>

公開日:2020年2月27日

<施工前>

<施工後>

before after

埼玉県さいたま市北区にて屋根・外壁塗装を行いました。お施主様は屋根の退色やコケを気にされていました。しっかりと洗浄して屋根の塗装を行っていきます!今回は屋根塗装をご紹介します。

高圧洗浄を行います!

高圧洗浄

高圧洗浄を行っていきます。

高圧洗浄は強い水圧でコケやカビなどを洗い流してくれます。

しっかりと洗浄することで塗料の塗った後の耐久性が変わるのです!

屋根の塗装を行っていきます!

下塗り

下塗りです。

下塗りで塗料の密着を良くして、下地を整えてくれます!

屋根補修
屋根補修
屋根補修

板金部分の釘が浮いているところはシーリング材で止めていきます!

釘が浮いているとそこから雨水が侵入する可能性があります。

しっかりと補修して塗装することであまっもりのリスクも減少します。

屋根補修

タスペーサーを差し込みます。

屋根塗装を行うと、塗料で瓦と瓦の間が埋まってしまう可能性があります。

瓦と瓦の間の隙間が埋まると、雨が降った時に入り込んだ雨水の排出口がなくなってしまいます。

そこでタスペーサーを入れることで隙間を作り、雨水の排出口としているのです!

屋根塗装

中塗り

屋根塗装

上塗り

中塗り→上塗りと塗り重ねます。

インターバルを守り塗り重ねました。

インターバルとは塗り重ねの際に決められた乾燥時間のことです。塗料それぞれの性質により、塗り重ねるまでの乾燥時間が異なり、メーカーによって推奨時間が定められています。

塗料はインターバルを守り塗り重ねることで塗料本来の力を発揮できるのです!

いよいよ次回は<外壁塗装編>です!

完成が楽しみですね!

おまけ

外を見る猫

外壁塗装中、窓に養生をしているので猫ちゃんたちは外を眺めるのを我慢していました。

そんな時、親方が養生を工夫して猫ちゃん用の窓を作ってくれたのです!

 

実は猫ちゃんは外をぼんやりと眺めるのが好きで、ストレスが発散されリラックス効果があるようなのです。

外を見る猫

後日お施主様によると猫ちゃんたちはとっかえひっかえ外をみているようで、とても満足そうとおっしゃっていました!

 

そしてお写真を頂き、猫ちゃんたちの「良いでしょう~」というような表情に私たちもうれしい気持ちでいっぱいです!

関連記事