電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

北本市にて屋根・外壁塗装を行いました!<洗浄と補修編>

公開日:2020年2月25日

<施工前>

<施工後>

before after

北本市にお住いのお施主様。屋根と外壁の塗装をご依頼いただきました。外壁のクラックも補修し、塗装します。今回は下地処理の工程をご紹介します。

早速高圧洗浄を行っていきます!

高圧洗浄
高圧洗浄
高圧洗浄

高圧洗浄は強い水圧で頑固なコケやカビのような汚れを落としていきます。

塗装面に汚れが残っていると塗料の密着が悪く、数年で塗膜がはがれてしまう可能性があるので高圧洗浄は大切です。

高圧洗浄をすることで長期にわたり塗装したての美しさを持続できます。

クラック補修を行います。

クラック補修

クラックは塗膜が紫外線を浴びることによる経年劣化で起きてしまいます。

塗装の前にクラックの補修を行うことで、塗装面が膨れさらにクラックが再発することを防ぎます。

クラックは大きくなってしまうと雨水の侵入口になり、放っておくと内部の基礎が腐ってしまう可能性があるので注意が必要です!

クラック補修

まずはプライマーを塗布します!

クラック補修

シーリング材を充填し、均一にならして完成です!

クラックは放置すると危険です。そしてクラックは外壁塗装のサインでもあります。

クラックを見つけたら外壁点検などを利用するといいでしょう。

アイスムでは屋根・外壁点検を行っています。

お家のご心配事アイスムにお気軽にご相談ください!

施工事例<屋根編>はこちら

関連記事