電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

さいたま市見沼区にて赤い屋根と明るい外壁で素敵なお家に大変身!!【外壁塗装編】

公開日:2020年7月14日

<施工前>

<施工後>

before after

さっそくシーリングの補修を行います!

シーリング材は紫外線により劣化し、隙間や亀裂が入ります。

放っておくと雨水の侵入口となり、外壁の中の基礎にまで影響を起こす可能性もあるので塗装前にしっかりと補修します。

 

施工方法は場所により2通りあります。

〇打ち替え

打ち替えとは既存のシーリング材を抜いてあたらしいシーリング材を打つ方法です!

〇増し打ち
増し打ちは既存のシーリングの上に新しいシーリング材を充填する方法です!

打ち替え

施工前

既存のシーリング材を抜きました。

プライマーという接着剤のようなものを塗ります。

新しいシーリング材を充填。均一にならして完成です。

増し打ち

施工前

プライマー塗布します

シーリング材を充填。均一にならして完成です。

下塗り

上塗り

まず始めに下塗りを行います!
外壁材に塗料が吸い込まれお色にムラができてしまうことがあります。


それを防いでくれるのが下塗りです。上塗りを美しい見た目に仕上げるのにも欠かせない工程なのです!!
上塗りを塗り重ねていきます!!


今回はスーパームキコートと呼ばれる塗料を使用しました!匂いも少なく耐久性に優れた塗料です◎
耐久性に優れている理由は無機の耐候性・有機の耐クラック性を兼ね備えているからです!

付帯部はお家がキュッと引き締まるように濃いカラーを選択!

付帯部と言ってもいろいろあって全て紹介したいところですが、長くなってしまうので今回は雨樋の塗装のご紹介に致します!!
下塗り→上塗りと塗り進めます。


付帯部を黒く落ち着いた色にしたのでお家の引き締め効果抜群!
キュッとメリハリのある印象になりました!!


メーカー規定の塗布量というものがあり、1㎡当たりの使用量が決まっています。
アイスムでは缶に番号を書いて管理し、きちんと既定の量を守っています◎
お施主様にも「耐久性もばっちりでよかった」とご安心頂けました(*^_^*)

ビフォー、アフター

施工前

施工後

全体的に明るくなり目地の部分までとても美しい仕上がりになりました!!
お施主様お家の工事をお任せ頂きありがとうございました!

アイスムでは経験豊富な診断士がお家に調査に伺い、お家にあった工事内容のご提案をしております。

お気軽にお問い合わせください!

関連記事