電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

越谷市でクリーム色に外壁塗装、スレート屋根は金属瓦に葺き替え!ニチハ横段ルーフα

公開日:2020年3月6日

<施工前>

<施工後>

before after

越谷市で外壁塗装を行いました。レンガ調のお色は、クリーム色に大きくイメージチェンジ!さらにスレート屋根は長持ち金属瓦に葺き替え!ニチハ横段ルーフαは断熱性も優れた金属瓦です。

施工内容・・・外壁塗装、屋根重ね葺き、シーリング打ち換え、バルコニーFRP防水、付帯塗装

屋根材・・・スレート瓦→金属瓦

外壁材・・・サイディング

塗装仕様・・・外壁塗装:SK化研クリーンマイルドシリコン

屋根工事・・・ニチハ横暖ルーフα

足場設置時にカーポートのパネルも外します

足場の設置

足場設置時にカーポートの屋根がある場合は、避けて行う方法を取る場合もありますが、安全面を第一に、施工しやすさも重視して、今回はポリカーボネイトのパネルを外して足場を組み立てました。パネルはカーポートの型にもよりますが、実は簡単に外せるんですよ!

屋根重ね葺きはニチハ横暖ルーフαのKブラウン

屋根工事

今回はスレート瓦の屋根を、重ね葺き工事を行います。屋根の形状に合わせてルーフィングシートを張っていきます!

屋根工事

雪止め金物もしっかり設置しています。埼玉でも数年に一度は大雪が降ることもありますが、雪止め金具を付けて事前に備えておけば安心です◎

屋根工事

今回は、ニチハ横暖ルーフαのKブラウンという金属瓦の屋根材を使用します。断熱材入りで、屋根に受けた太陽光の熱が屋根裏に伝わるのを抑え、2階を涼しくしてくれます。

屋根工事

屋根の頂上の金属は「棟板金」と言います。屋根のカバー工法時には、その下地である、棟押さえという木を新たに設置していきます。

屋根工事

最後に棟板金を加工して設置し、完成です!綺麗な仕上がりになりました♪スクリュービスで釘抜けもしづらいですよ!

屋根工事

太陽の光が眩しいですね……!しかし!!横暖ルーフαは、ニチハの試験で表面の温度が70℃を越えていても、内側へ伝わる温度は-30℃以上という結果があります!涼しい!

屋根工事

元はスレート屋根だったので、屋根も実質二重になっています。金属屋根は耐熱性だけでなく防水性も上がります。その耐久年数は20年!圧倒的な耐久性です◎

高圧洗浄~塗装まで。丁寧に3回塗りします!

高圧洗浄

塗装前には、外壁の高圧洗浄を行います。洗浄していない箇所にコケが生えているのがお分かりいただけますか?塗装の下塗り前にしっかり落としていきます。

高圧洗浄

こちらは塗装をしないレンガ部分ですが、長年の汚れが蓄積しているので、せっかくの機会に一緒に洗いました!レンガの高圧洗浄は強力に効きますので、オススメですよ~!

塗装
塗装
塗装

外壁塗装は下塗り中塗り上塗りの3工程です。ブラウンのお色がクリーム色に!一気にイメージが明るく変わりました!もちろん日にちを空け、乾燥させての作業ですよ!

塗装
塗装
塗装

破風部分にひび割れ(クラック)が入っているので、コーキング材で埋めてから塗装を行いました。たったひと手間加えるだけで、再発防止、見た目も良くなるので、ぜひ正しい点検を行い処理すべきクラックを見つけておくことをオススメします!

ベランダ防水のトップコート!一番の喜び!

ベランダ防水
ベランダ防水

続いてベランダ防水です!こちらの床はFRP防水と呼ばれる防水方法で、劣化具合によって補修方法を変えた方が良いバルコニー床です。

 

色が褪せて水の流れが悪いくらいならトップコートでも良いですが、割れていたらもっと根本的なガラスマットからの補修が必要かも知れません!

 

右の写真は工事後に雨が降った際のFRP防水の写真です!新品同様、雨が水玉になって弾かれています!

実はバルコニーの床の工事は、今回の工事の中でも一二を争う位お喜び頂きました。「すごく綺麗になるんだね!これからは掃除して使わなきゃ!」と嬉しいお言葉を頂きました★

 

ちなみにお掃除は大切ですが、デッキブラシなどの固い素材では擦らないようにお気を付けください!あまりに力強いと、トップコートの剥離や破損が早くなってしまうこともあります!

完成!クリームのお色で明るい&落ち着く仕上がり

今回は黄色いクリームの外壁にイメージチェンジ!とても明るいお家に生まれ変わり、ご主人様も喜ばれていました♪クリームのお家は明るく元気になると同時に、落ち着きも感じられるのでとってもオススメのお色です!皆さま、ご協力ありがとうございました!

関連記事