電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

防カビ塗料で頑固なカビを徹底ブロック!

公開日:2020年3月24日

外壁のカビ、お悩みの方必見。防カビ塗料をご存知ですか?頑固なカビを防ぐ防カビ塗料で外壁をキレイに保ちましょう。今回は防カビ塗料のメリットや注意点を解説していきます。

外壁に発生するカビは見た目を悪くするだけでなく人体にも影響を与える怖い菌です。

一般的な塗料には添付材や防腐剤を含んでいるため一定数の菌には対応が可能であり、カビを防ぐ効果を発揮できます。

しかし、カビ菌には種類がたくさんあり外壁に発生する菌はなんと57種類といわれています。

一般的な塗料と防カビ塗料の違いは効果を発揮できる菌の種類の多さです。

防カビ塗料は多くの菌に対応し、なかなか落ちないカビを落とすため、頑固なカビでお悩みの場合は防カビ塗料をお勧めします!

防カビ塗料のメリット

〇部分的に防カビ塗料を使用することができる

カビは日差しが当たりにくくじめじめとしている北面に多く発生します。

外壁の全体に防カビ塗料を使用するのではなく部分的に頑固なカビが気になる箇所に使用することも可能なのです!

カビが気になる箇所だけ使用することで、他の部分は違う効果の塗料を使うこともできますよ!

 

〇汚れにくい

防カビ塗料はカビの発生原因を抑えます。そのため、カビの繁殖に必要な汚れの付着も防ぐことができるのです!

汚れに強いため、さらに美しさも持続できます。

 

〇人体への影響を防ぐ

カビは菌なので人体に様々な影響を与えます。

カビは真菌症を引き起こしたりアレルギー性鼻炎やぜんそくの原因になる可能性もあります。防カビ塗料を使用し、恐ろしいカビの発生を防ぐこともお家に長く住むために重要です!

防カビ塗料の注意点

カビ塗料のメーカーによって効果が変わる

塗料のメーカーによってカビ菌に20種類程度しか効果を発揮できないもの、200種類以上の菌に効果が発揮できるもの。各メーカーによって明確な差があります。しかし、両方の金額の差は対してありません。

その塗料が何種類の菌に対応可能であり、そのくらいの期間効果を発揮するのかきちんと確認する必要があります。

アステックペイントの防カビ塗料!

アステックペイント アステックプラスシリーズ

特徴①対応可能な菌の種類が多い

外壁から発生する57種類を含む703種類の菌を阻止することができます。

建物に存在しているカビだけでなく藻のや細菌にほとんど対応してくれる頼もしい塗料です!

 

特徴②長期間カビを抑制する

水や温水にもほとんど溶けないため外壁の美観を長期間保つことができるのです!

アステックがテストしたもの

特徴③安全性が高い

食塩やカフェインよりも毒性がないといわれている安全性の高い塗料です。

毒性がないことは急性傾向毒性検査で実証されています!

環境ホルモンを含んでいないため人体にも安心!

安全性が高いため、住宅だけでなく給食センターや食品関係の工場にも使われています!

 

特徴④ほかの塗料に混ぜて使用可能

アステックペイントのアステックプラスシリーズは無添加なため使いたい塗料に混ぜて使うことができます。

組み合わせにより防カビだけでなくさらに機能性の高い塗料に進化させることだって可能なのです!

〇遮熱塗料に防カビをプラス!

外壁への紫外線を反射し、表面温度を減少させます。

さらに防カビ性をプラスすることにより紫外線による劣化やカビを防止する強い塗膜になるのです!

 

〇超低汚染塗料に防カビをプラス!

外壁の汚れを防ぐ超低汚染性塗料に防カビ性を加えることで一段と汚れにくくできます!

 

〇防水塗料に防カビをプラス!

防水性に優れている伸びる塗料でお家に水の侵入を防ぎます!さらに防カビ機能を追加することでカビの栄養素である水分を留めないようにすることができます!

まとめ

カビは放っておくと私たちの体に悪影響を与えます。

カビでお困りの方は防カビ塗料があることを知り、塗変えのタイミングで選択肢のひとつとして加えてください!

前述したように防カビの塗料の中には菌を抑制する数が少ないもの耐用年数が少ないものがあります。しっかりと塗料によるメリット・デメリットを事前に確認することが大切です!

お家によって最適な塗料や工事内容を見極めるために、工事前の調査が塗装工事を成功させるためにとても重要なポイントです!

アイスムでは経験豊富な診断士によるお家の調査を行っています!

まずはお気軽にお申し込みください!

関連記事