電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

ウイルスを家の中に持ち込みたくない!抗ウイルス塗料を紹介します。

公開日:2020年7月17日
玄関ドア

新しい生活様式ということで、ポイントを押さえて除菌したいという意識が高まっています。外から帰ってきて手が触れるポイントは菌が長く滞在しないようにしておきたいですね。COVID-19(新型コロナウィルス)に関する実証がなされている塗料はまだありませんが、様々なウィルスに効果がある検証結果が得られているものがあります。メーカーからさまざまな抗ウィルス塗料がリリースされていますので確認していきましょう。

さまざまな抗ウィルス塗料

これまで抗ウィルス塗料があるということを意識することはあまり無かったかもしれませんが、公共の施設や病院、保育園ではすでに取り入れている事例があります。外からの帰宅時にどうしても触ることになる個所に効果的に使っていけるとよいですね。どの塗料においても、COVID-19での効果は検証中となります。同じカテゴリーに属するエンベローブタイプウイルスで検証済みかどうか、類似ウイルス(インフルエンザウィルス等)での試験結果が得られているかどうかを参考にするとよいでしょう。

バイオクリアコート

WP001 Optimus White オプティマスホワイト

株式会社オプティマス

光触媒・金属イオン・特殊無機物の3つの作用により、冷暗所でも効果を発揮します
COVID-19と同じタイプである、エンベローブタイプウイルスでの効果が確認できています
塗膜がある限り抗ウイルス機能が持続します。

塗装可能下地:ステンレス、鉄、アルミ等金属、木部、クロス壁紙、樹脂系素材など

室内用・アレスシックイ

関西ペイント株式会社

自然素材である漆喰の風合いと優れた機能を引き出した自然派塗壁材です。
COVID-19と同じタイプである高病原性鳥インフルエンザウィルスも塗膜に吸着し、感染力を低減させる機能があります。

塗装可能下地:ボード面、コンクリート、スレート、モルタル、石膏ボード、塩ビクロスなど

iAMZウイルスコントロールコート

株式会社ジェピコ

無機系ガラスコーティング剤をベースに、アンモニウム由来の特殊化合物を配列した抗ウイルス塗料です。

インフルエンザ及びノロウイルスに有効という結果を得ています。有効度合いはメーカーに問い合わせましょう。

塗膜がある限り抗ウイルス機能が持続します。

塗装可能下地:ステンレス、鉄、アルミ等金属、木部、クロス壁紙、樹脂系素材、ガラス、コンクリートなど

ダイヤニウム・コート

株式会社ダイヤニウム

ナノダイヤモンド触媒という独自の方法を利用した抗ウイルス塗料です。
ウイルス検証済みとなっていますが、ノンエンベローブかエンベローブかはメーカーに問い合わせが必要です。
塗膜がある限り抗ウイルス機能が持続します。

塗装可能下地:ボード面、木部、クロス壁紙、樹脂系素材など

COZY PACK Air(コージーパック・エアー)

大日本塗料株式会社

蛍光灯の光による光触媒効果で抗ウイルス性能を発揮します。効果が確認されているのはノロウイルスのようなノンエンベローブタイプです。COVID-19と同様のエンベローブタイプについては検証中となっています。

ニッペ パーフェクトインテリアエアークリーン

日本ペイント株式会社

可視光応答形光触媒により弱い室内の照明でも反応し、光触媒効果でウイルスの繁殖を抑制します。ノンエンベローブタイプの指標となるバクテリオファージQβでの検証済みですが、エンベローブタイプでは現在確認できていないようです。

COVID-19(新型コロナウィルス)対策として抗ウイルス塗料を選ぶ場合、同じタイプであるエンベローブタイプについて検証結果が得られているもの、その検証結果の値が高いものを選択したいですね。塗布する場所が常時明るい場所でない場合、光触媒でない方法のものが適しているでしょう。

外から持ち込んだウィルスを家の中で広めないためには

外から帰ってきたときの行動を思い浮かべてみましょう。家の間取りや設備によってさまざまなパターンがありますね。非接触で洗面所やお風呂場に直行できる場合、必ずどこかを触らなければならない場合というようにいろいろです。

必ずどこかを触らなければならない場合、触れることが多い箇所を次に挙げてみましょう。

 

  • ドアノブ
  • 玄関の壁
  • 玄関電気のスイッチ
  • 洗面所のドア
  • 洗面所のスイッチ

 

これらの箇所について抗ウイルス対策をしておくと水際対策となりそうです。

アルコール除菌で毎回拭いて対策できるところではありますが、一時売り切れていたことを思い出すと、抗ウイルス塗料で対策をとっていれば心配の種が一つ減りますね。

まとめ:抗菌・抗ウイルスの効果範囲はしっかり調べるとよいでしょう。

さまざまなメーカーから抗ウイルス塗料が発売されています。化学用語が使われていたり、耳慣れない専門用語が使われているため、それぞれの塗料の特徴がつかみにくいかもしれません。おさえておきたいポイントは、COVID-19(新型コロナウィルス)に対する効き目が実証されている塗料は現在のところ無いということです。その中で、効果が期待できるものを選択する、COVID-19に絞り込まず汎用性のあるものを考える、というようにご自身に合ったものを選んでいけるとよいですね。

 

私たちアイスム設計(i-sumu)は、お住まいのリフォームや外装塗装、住宅診断、耐震診断を行っております。災害に強い家作り、健康的で住み心地のよい家作りと中心に考えながら、お客様の目指す暮らしに合った提案をさせていただきます。住宅調査の専門家による無料点検も行っております。お悩みやご相談ごとなどもお気軽にお問合せください。

関連記事