電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

埼玉県春日部市にて屋根・外壁塗装を行いました☆後編

公開日:

<施工前>

<施工後>

before after

埼玉県春日部市にて、屋根・外壁塗装のご依頼を頂きました。レンガ調の部分はクリヤー塗装を行い、それ以外は既存色と同じようなお色で塗装していきます!いよいよ完成です!

さっそく外壁塗装を行っていきます!

まずは下塗りです。
下塗りは下地を整え、塗料の密着を良くしてしっかりと行う事で仕上がりも変わってきます。

最後に上塗りです。上塗りはツヤが出て色もはっきりしてくるので完成のイメージが付いてきますね!
ローラーでしっかりと塗り込みます!

続いて煉瓦調の部分を塗装していきます。
下地の柄を活かすにはクリヤー塗装が一番です!しかし劣化状況によっては使えないこともあるので、クリヤー塗装をお考えの方は劣化が進行する前に塗装することをお勧めします!

クリヤー塗装も二回塗です!丁寧に塗り重ねて完成です。塗装の際に注意しなければならないことが2つあります。一つ目はインターバルを守るという事です。
インターバルは塗り重ね乾燥時間のことで、メーカーで定められているインターバルを守らなければ塗料本来の力を発揮することができません。
塗料は余分な水分・油分を蒸発させ、塗り重ねていくことで強い塗膜になります。
この余分な水分・油分を蒸発させるのは乾燥している時なので、インターバルを守り無理重ねることで塗料本来の機能を発揮できるのです。

 

二つ目は基準塗布量を守ることです。
基準塗布量は1㎡あたりの使用量が決められていて、薄くするなどして塗膜の厚みが足りないと期待できる耐久性になりません。ですから基準塗布量やインターバルの説明をしてくれる業者さんにお願いすると失敗するリスクが減るのです。

付帯部の塗装です。

シャッターボックス・水切りは茶色で塗装しました。
道具を使い分け、塗残しやムラができないように塗装します。
付帯部の塗装は女性のメイクで言う口紅やアイメイクと同じで、使う色でかなりの印象が変わってきます。
今回のお家の場合、外壁の色がクリーム色とレンガ調なため、同系色の濃い色を選びました。
色の系統が同じなので統一感もあり、濃い色を使う事で引き締め効果も出ます。
全体のバランスよく色選びで素敵な塗装工事になりました!

光に反射するツヤが美しく、塗装前よりも明るさと輝きが

施工後のお写真です。
光に反射するツヤが美しく、塗装前よりも明るさと輝きがあります。
工事をお任せいただきありがとうございました。

私たちアイスム設計は、経験豊富な診断士による無料のお家調査を行っています。
お家の調査は劣化の現状を知ることができ、劣化状況による適切な工事内容をご提案することができるので余分な工事もなくなり費用も適切なもので工事を行う事ができます。
調査は無料なので、この機会にお気軽にお申し込みください!

関連記事