電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

金属屋根の雨音を抑える方法は?有効な4つの対策をご紹介!

公開日:2020年3月19日

金属屋根のお家は雨が降った際に音が鳴り、お家の中にいるととても気になることがありますよね。

今回は屋根の雨音対策をご紹介いきます!

金属屋根の雨音がうるさい原因は?

屋根にあたった雨水が屋根材を振動させ、室内に伝わることで雨音が気になるようになります。

金属屋根の場合、金属は音が反響しやすいせいで音が大きく聞こえますが、
金属屋根は厚さがないため音の影響を受けやすいのです。
また昔から使用されているトタン屋根は亜鉛を含んでいるため、ほかの屋根材よりも音が反響しやすくなっています。
寝ている時などは特に雨が激しいと雨音が大きく聞こえ、なんだか怖いですよね。

金属屋根の雨音に有効な4つの対策!

①屋根の葺き替えを行う

お家は屋根材の重さによって柱や壁の強度を決めているので、補強工事をしないと既存の瓦より重い瓦をつけることができません。

ですから既存の屋根材が金属屋根の場合、金属屋根が一番軽いものとなっているので

基本は金属の屋根に葺き替えるしかありません。

皆様、ガルバリウム鋼板をご存知でしょうか。

日本瓦やスレート瓦よりも音はなりますが金属屋根の中では雨音が気にならないものです。

また高耐久なので葺き替えを行う事でお家の寿命も伸ばすことができます。

 

②遮音テープを張る

屋根材の振動がうるさく甲高い音の箇所は遮音テープを貼り、低い音にすることができます。

振動も抑えられるので反射音も抑えることができます!!

 

③防振材を貼る

屋根や庇(ひさし)などに防振材を裏打ちする方法もあります。

防音だけでなく遮熱や断熱の効果も期待られるものも多く、水や水蒸気に強いものを

選ぶことによって雨音だけでなく色々な面で活躍できるのでお得感がありますね!!

 

④窓を二重にする

窓を2重にすることにより、外部から入ってくる雨音を軽減することもできます。

防音性の合わせガラスがありますので、防音のものを選ぶとより効果的です。

原因は屋根だけじゃない?

実は雨音が気になる原因は屋根だけではないのです。
天井近くで雨漏りをしてしまっているた雨音が聞こえる可能性もあります。
天井にシミが出来たり、クロスが剥がれてきたりすると早めの補修が必要になってきます。
また地面に反射して外壁にあたりそこから音がしているケースもあるので
一概に屋根だけの原因にはできないのです。

雨漏りを起こしてしまうと下地の木材が腐るなどお家全体に影響が出ますので
雨の音が気になる場合なども検査をして、お家の健康状態をみることをお勧め致します!!
アイスムでは、雨音のご相談も専門知識が豊富な診断士が的確なアドバイスで
お家のお悩みを解決致します。

関連記事