埼玉県さいたま市の外壁塗装・屋根塗装専門ブランド

0120-2525-35 受付時間9:00~19:00(水曜定休)
無料相談のアイコン

メール相談

電話のアイコン

電話で
相談・見積

埼玉県で雪止めの設置なら、i-sumu塗装がおすすめです

アイキャッチ画像

こんにちは、i-sumu塗装です。
この記事を見られたということは、雪止めの設置をお考えかと思います。

本記事では、雪止め設置のメリットからデメリット、設置料金、お得なキャンペーン情報をお伝えいたしますので、ぜひご覧ください。

こんなお悩みはございませんか?

  • 屋根から雪がドサッと落ちてきて恐怖を感じた
  • 隣人宅と距離が近く、雪が降ると敷地外に落ちないかソワソワする
  • ご近所さんは皆、雪止めをつけていてモラル的に心配

このお悩みは、雪止めをつけることで解決ができます。

また費用対効果もよく、価格もそこまで高くないのでおすすめです。
まずは主にどんな効果があるか見ていきましょう。

雪止めを設置するとこんな効果があります

雪対策でおすすめのリフォーム9選!費用相場も解説【駐車場/玄関/窓など】 | リフォーム費用の一括見積り -リショップナビ
  • 雪が塊で落ちるのを防ぎ、落雪から身を守ることができます
  • 雪が雨樋などに積もるのを防ぎ、破損を回避することができます
  • 隣人宅に雪が落ちるのを防ぎ、隣人トラブルを未然に防ぐことができます

雪が塊で落ちるのを防ぎ、落雪から身を守れる!

これが一番大切なメリットです。
雪止めを設置すると雪が落ちてこなくなるため、様々な問題を未然に防ぐことができます。

まずは人的被害ですね。

雪止めを設置せずに屋根の上の雪を放置していると、どんどん下にずれていき終いには塊として落下してしまいます。

落下したときにちょうど屋根の下に人がいた場合、とっても危ないですよね。

一番大切なのは命ですから、そこまで費用のかからない雪止めですので保険料と思ってしっかりと対策したほうがよいです。

雪は思っているよりも何倍も恐ろしいですから、雪対策は心がけていきましょう。

雪が雨樋などに積もるのを防ぎ、破損を回避することができる!

先ほど雪止めを設置せずに放置をしていると、終いには塊をして落下してしまうとお伝えしましたが、その塊は雨樋部分に溜まってしまうこともあります。

雨樋に塊の雪が溜まると、変形または破損(割れ・折れ)の原因となり、壊れてしまうのです。

破損したまま放置をしていると、当然雨樋の役割を果たすことができないため、様々な問題が発生します。

主に、以下のことが挙げられます。

  • 雨水等が防げなくなり雨漏れの原因になる
  • 雨漏れになった場合、家の基礎や土台にまで影響することがある

たかが雨樋で〜と思う方も多いかと思いますが、雨樋はしっかりと役割があるからお家に備わっているのです。

雨樋を何回も直すのであれば、雪止めを設置したほうがコスパがよいので、その点も雪止め設置を勧める理由となっています。

隣人宅に雪が落ちるのを防ぎ、隣人トラブルを未然に防ぐことができる!

このメリットがあるから、雪止め設置を考えている人も多いのではないでしょうか。
隣人トラブル、できれば避けたいものですよね。

雪止めを設置していない場合、距離が近いと自宅の雪が隣人宅に落ちてしまうことがあります。

ただ落ちただけで終われば良いですが、なにかモノを壊してしまったり、人にあたってしまうとトラブルに発展…。

隣人との関係が悪くなるだけではなく、損害賠償等の被ってしまう可能性もあるので注意です。

そうなる前に、事前の準備として雪止めを設置しましょう。


こんな効果があることはわかったけど、こんな疑問を持った方も多いのではないでしょうか。

「埼玉県の積雪状況は年に数回程度だから、雪止めは必要じゃないのでは?」と。

実は、年に数回程度の積雪地方ほど、雪止めが必要なのです!

年に数回程度の積雪でも、雪止めが必要な理由

結論として、その地域が積雪に慣れていないからです。

たくさん雪が降る新潟等の地域では、屋根の真下が危険だというのは、十中八九で認識済みです。

しかし、あまり雪が降らない地域では、そこまで落雪等に注意をしている人は少ないのではないでしょうか。

屋根の近くにカーポートや車が置いてあったり、あまり考えずに歩行している人など、あまり配慮・注意されていないように見受けられます。

そんな中で大雪が降ってしまったら、落雪被害やモノの破損など、色々と大変ですよね。

このように年に数回程度の積雪でも、雪害を考慮している人・ものが少ないため、その被害自体をなくす雪止めが必要なのです。

それではここらで、デメリットも見ていきましょう。

雪止めのデメリット

  • 大雪の場合、雪が落ちてこないので除雪作業が必要になる

これ、意外と大変なのですよね。

雪止めがない場合は自然と雪が下に落ちてくれますが、雪止めがあると勝手には落ちてくれません。
落ちてくれませんが、日光に照らされて徐々に溶けていきます。

その際に大雪だと、なかなか雪が溶けずにずっと残ってしまうんですよね。
なので、屋根の上に登って除雪作業が必要になります。

幸いにも、埼玉県では除雪作業が必要なほど大雪が降る可能性はほぼ無いに等しいですが、念のためデメリットも頭に入れておきましょう。

雪止めの設置料金について

お家・ご要望によって変動がございますが、平均的にこのくらいにおさまるかと思います。

58,000円(税込)

※屋根50㎡、4寸勾配、全方位に雪止めを設置した料金

屋根の素材や瓦によっても価格は変動いたしますので、まずはお問い合わせください。
担当スタッフがご自宅にお伺いしまして、屋根の調査をした後お見積りをお出しいたします。
調査・お見積り無料ですのでご安心ください。

お問い合わせはこちら

その他の現場ブログ

安かろう悪かろうにならないために!外壁塗装の塗料選びポイント5選

ポタポタ雨どいにヒビ割れ発見!雨どいの水漏れ修理方法や交換タイミングを解説!

プレミアムシリコン塗料の効果を徹底解説!下塗り材も紹介します。

雨水浸水の危険が!!モルタル外壁のクラック(ひび割れ)の症状をご紹介!!

太陽光発電付きカーポートを設置しませんか?再生エネルギーに興味がある方はぜひ!

お家の色決め・色選びでお悩みの方へ!ここでしか知ることができない色決めポイントをご紹介!

【台風の屋根被害を回避】無料点検のご案内から修理・修繕方法、相場まで徹底解説

20年も劣化しない!超耐候性塗料! 無機(ムキ)塗料

木製の雨戸・戸袋の傷みとおすすめの修繕方法と費用の目安。プロが解説します!

【軒天】実は重要な役割がある!気づきにくい劣化症状と塗装・修繕方法をご紹介!

塗装の事なら
なんでもご相談ください!

長年塗装工事を行ってきた経験をもとに、
最適なご提案をさせていただきます。

お家の劣化状況知りたい方やお見積をとりたい方など、
どうぞお気軽にご相談ください。

0120-2525-35 受付時間9:00~19:00(水曜定休)
無料相談のアイコン

無料で相談する