電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

川越市にて外装工事・駐車場屋根塗装を行いました。

公開日:2020年8月3日

<施工前>

<施工後>

before after

数年前に工事を行わせていただいたお施主様のご実家の紹介したいとご連絡を頂き、調査を行わせて頂きました。工事内容についてお話してご理解いただき、お任せ頂く事になりました。

玄関周りの木はオイル塗装を行いました!

ご立派なお家で、玄関まわりの木の柱がとても素敵な仕上がりだったので、木目や風合いを活かしてオイルにて塗装しました。
木の風合いが際立ち、とっても素敵な仕上がりになりました◎

外壁の塗装です!

下塗り→中塗り→上塗りと塗り重ねていきます。
塗り重ねるときに大切なことはインターバル(塗り重ね乾燥時間)を守ることです。
塗料は乾燥時に余分な水分や油分を蒸発させます。
インターバルを守り塗料を塗り重ねることで塗料本来の力を発揮できるのです!

駐車場の折半屋根の塗装しました!

今回外壁塗装と合わせて駐車場の折半屋根の塗装も担当させていただきました!

まず初めはケレンを行います。
折半屋根の塗装はこのケレン作業がとても大切になってきます。
しっかりケレンを行うと、前回の塗料の「ダマ」や細かく発生しているサビも除去できるため、新たな塗装がより長持ちになります。

塗料は2回塗り重ねて完成です。

塗装の最後にエンドキャップを設置していきます。
折半屋根は、金属の板を鉄骨などの下地にボルトで固定する屋根です。
しかし、ボルトは塗装をされていないため、徐々に錆びてしまうことも多くなっています。
ボルトが折れたり、破損してしまうとそのまま雨漏れに繋がってしまいます。


屋根のボルトを守ってくれるエンドキャップキャップが重要です。
キャップの中にシーリング材を注入し、1個1個しっかりと取り付けていきます。
シーリングを充填することで、ただのキャップとしてだけでなく、目に見えないすき間まで埋めてくれるのです。

施工後

既存の色と合せて、沢山あるお色からお選びいただき、とっても素敵なお色にしあがりました!
工事中、たくさんのご協力ありがとうございました!

アイスムでは屋根・外壁点検を行っております!
まずはお気軽にお申し込みください!
「無料 屋根外壁点検」はこちら↓

関連記事