電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

塗装で蚊対策!?虫を寄せ付けない新機能塗料「ムシヨケクリーン」

公開日:

五月の連休が終わり、そろそろ梅雨入りかなって頃にやってくるのが、蚊の季節!さいたま市は半分緑と言われているだけに、虫さんたちとの出会いも豊富です。これまで虫よけグッズに頼ってきましたが、蚊対策ができる塗料があると聞き、早速調べてみました。

アレス ムシヨケクリーンは、室内の壁に塗ることで虫よけ効果を発揮する内壁塗料です。
2015年に日経優秀製品・サービス賞で「最優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞しています!
虫よけ成分の塗料が塗られた部屋でずっと過ごして大丈夫?と少し心配になる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、夏になると虫よけグッズを何かしら使っている方が大多数ですよね。

部屋の四隅にシュッとする虫よけが、壁に塗られて持続するイメージになります。さらに、その成分は壁に固定され、空気中に漂うわけではないので安心ですね。

血を吸う蚊

なぜ内壁塗装で虫よけが出来る?

多くの不快な虫たち・蚊などは、室内に侵入した後、飛んでいる時間より壁や天井に止まっている時間の方が長い性質があります。

 

アレスムシヨケクリーンはその性質を利用しています。

 

壁や天井に塗ることで、虫が塗膜に含まれる虫よけ成分に触れます。その成分の影響で、虫は不快に感じ、塗布してある室内に寄り付かなくなります。

 

夜、寝ているときに耳元で「プイーン」と聞こえると、その後は気になって気になって、眠いのに眠れない!ということにも。寝室に塗ってあれば、ぐっすり眠ることができますね。

 

実際、アレスムシヨケクリーンと同機能の塗料をタイの小学校の教室の内壁に塗った事例があります。

タイの小学校ではお昼寝の時間があるそうですが、一番蚊が多く来る教室に塗ったところ、蚊が寄り付きにくくなり、別の教室の生徒もお昼寝にやってくるようになったそうです。

虫よけ以外にも、効果があります

この塗料は、無色透明のつや消し塗料のため、現在のお部屋の壁や天井の色に影響はありません。

 

しかも塗料は水性なので、塗装の際の匂いや溶剤の影響も気になりません。

 

さらに、防虫効果だけでなく、汚れの付着防止と汚れの除去が簡単になる機能を持ち合わせています。

塗ることができる壁は、室内壁バルコニー壁面軒天面玄関周りの壁面などです。

 

直射日光がバンバン当たる場所は、効果の持続性が低くなります。また、無塗装のコンクリート、モルタルなど、直接塗装できない面もあります。

特にベランダのバルコニーの内側など、塗装することができる面かどうか判断が付きにくい場合は、実際に塗装業者や塗料に詳しい販売店に相談されるとよいでしょう。もちろんi-sumu塗装にもお気軽にお問い合わせください。


もしこれからお住まいの点検を受けることがあれば、合わせて確認しておくとよいですね。

ベランダ壁面が塗布できる素材だった場合、戸建て住宅のベランダや集合住宅の低層階で、壁面の虫の付着を防ぎたい方にはピッタリです。

アレスムシヨケムリーンが効果のある虫

この塗料、蚊以外にも効果を発揮します。

いくつかの種類のハエ、蛾、羽アリ、白アリ、ハチ、クモ、カメムシ、ブヨ、アブ、タンスの虫などです。

また、お部屋で生き物を飼っている方は大丈夫かな?と気になりますね。

この塗料は、空気中に成分を広げるものではありませんので、塗膜に接触しなければ大丈夫です。

お子様が可愛がっている、カブトムシ、クワガタムシやその他、カエルやトカゲ、お魚たちが塗膜に触れないようにすれば、影響はありません。

もしも、飼育かごから逃げ出して壁に触ってしまったら、殺虫成分はありませんが、なるべく早く捕まえてカゴに戻してあげてください。

内壁塗装の虫よけ対策で、夜もぐっすり

玄関や窓の開け閉めで、いつの間にか入ってくる蚊。

夜遅くまで頑張ってお仕事して帰ってくるご主人にくっついてきて、ぐっすり眠っているお子様の部屋に忍び込んでしまったりすることもありますね。

娘が幼かったころ、蚊にさされると掻きむしってしまい、よく傷になっていました。

「たくさん掻くと、もっと痛くなっちゃうよ」と説明しても、小さな子供が痒みを我慢することは難しく、掻く手を握ったり冷やしたり、色々なことを試した覚えがあります。せめてお部屋の中では、蚊に煩わされることなく過ごしたいですね。

 

そして、個人的には、集合住宅のエレベーターの中やエレベーターホールに塗って欲しいです!

 

エレベーターを待っている間に蚊が寄ってくるわ、くっついてエレベーターには乗ってくるわ、一緒に降りて家までついてくるわで、大変困るのです。

 

そういった場所は、たいがい電源がなかったり、持ち去りを警戒して電池タイプの蚊よけを置くことが難しかったりするので、この「塗装で虫よけ」をぜひ普及させたい!と思っています。

 

もちろん内壁塗装は、外壁塗装のタイミングで検討するのも良いでしょう。

塗装の親方がプロの技術で内壁塗装も仕上げますよ!特にi-sumu塗装の親方たちは自信ありです!

内壁塗装やアレスムシヨケクリーンが気になりましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連記事