電話番号 お問い合わせ
お問い合わせはこちら 電話番号

さいたま市の屋根・外壁塗装専門 i-sumu塗装

【軒天の剥がれ・シミ】直さないとダメ?住宅のプロが優しく解説

公開日:2020年2月28日

お庭の木がずいぶん育って、2階のベランダの屋根に届きました。

台風が来る前に頑張って剪定しなくては、と思って見上げると、ベランダの天井に色の違う部分を発見!

初めて気づいたけど、このままにして良いのかどうか。

今回はそんなお悩みの方に向けて、軒天の剥がれ軒天のシミについてお話します。

軒天

その字面から何となく想像できる場所ですが、建物の外壁の外側に伸びている屋根の裏側です。

軒部分の天井、ということですね。建物の屋根を傘として、傘のふち部分のようなところです。ベランダに出ると屋根の先端が被ってますよね。それが軒天です。

 

そんな風に、建物をぐるっと囲むように外側に張り出した軒天。その役割は建物の外壁や窓を雨から守ることです。日差しの調整もできます。

今はノキゼロ住宅という、軒天をなくしたお家も流行っていますが、長期的にみると建物の保護という点では、軒天のあるなしはコツコツと効いてくる部分なんです。

軒天のシミや剥がれは雨漏りサイン

誰に注目されるわけではないのに建物の外で地味に頑張っている軒天さん。年月が経てば劣化もします。劣化の種類には次のようなものがあります。

劣化の種類

軒天
軒天
軒天
軒天

上記は軒天の劣化を抜粋してご紹介いたしました。下記にまとめます。

  • 色褪せ
  • 剥がれ
  • カビ、コケ
  • シミ
  • 破損
この中で最も注意が必要で、一番雨漏りの可能性が高いものが「シミ」です。

シミができているということは、どこかからか水が回ってきていることが考えられます。

原因から対処しなければ同じシミが何度も出来てしまうかも。

 

なので、軒天にシミがある場合は、水がどこからきているのか調査する必要があります。

 

その原因は屋根からの雨漏りであったり、軒樋(のきどい)に落ち葉などが詰まり雨水があふれたためであったり、原因はいろいろです。

見た目だけのことではないかもしれませんので、専門家に調査依頼することをお勧めします。

 

 

各症状別の対処法をまとめました。

塗料の剥がれやカビ、コケがある

軒天

その箇所に湿気がたまりやすくなっている、水分がある、ということが考えられます。

環境的な問題の可能性もありますが、雨漏り予備軍の可能性もあります。

シミほどの緊急度はありませんが、点検依頼を考えた方がよいでしょう。

破損している

軒天

木の枝など何かが当たって起こる場合以外に、内部の腐食によっておこることがあります。

原因は何にせよ、穴が開いている場合、そこから虫や小動物の侵入場所となることがありますので、業者に修理を依頼し、原因の特定もしてもらいましょう。

色褪せになっている

経年劣化によるものなので、外壁等の塗り替えなどのタイミングに合わせて補修していくとよいでしょう。

やはり定期点検がおすすめですね。遅ければ遅くなるほど進行してしまう雨漏り。

i-sumu塗装なら「無料で住宅診断」を行っています。

無料かつ住宅調査員という有資格者が行いますので他社とレベルが違います!

 

特にデメリットはありませんので、気になったら頼んでみるのがおすすめです。

下記リンクをクリックし、無料診断を選択してお問い合わせでOK!

 

お問い合わせはこちら

軒天を修理するとなったら

雨漏りの原因を除いた後、軒天を修理する場合、方法は3つあります。

 

①再塗装

既存の軒天の状態が良好な場合、塗装によるメンテナンスが可能です。

 

②重ね張り

既存の軒天が下地として使うことができる場合、補強を行った後に新しいボードを重ねて張ります。不燃系ボードを使用することが多いです。

 

③張り替え

既存の軒天を取り除き、新しいものに張り替える方法です。費用が他の方法よりもかかりますが、修理したことによる効果が最も高い方法です。

 

これら3つの方法を、補修の重要度に応じてバランスよく組み合わせるとよいでしょう。

詳しくは、ご相談した業者に聞いてみてください。良い業者であればしっかりと施工内容を教えてもらえます。

進行する前に早めの対策を

いかがでしたでしょうか?普段、気にすることがないところに気が付いた時、「あ~、気が付いてしまった・・・」と思うか、「今のうちに気が付くことができて、ラッキー!」と思うか、その後の気持ちが変わってきそうですね。

 

私の場合は、普段と違う気づきがあるって、素晴らしいことだと思っています。

お住まいを少し離れたところからじっくり眺めてみたり、見上げてみたり。メンテナンスが必要なところが見つかるだけでなく、新しい魅力に気が付くかもしれませんよ。

 

少しでも気になることがありましたら、お気軽に「屋根・外壁 無料点検」をお試しください。

下記フォームから「無料診断」をクリックのうえ送信頂くか、

お電話「0120-2525-35」から無料点検を行いたいとお申し付けくださいませ。

軒天

関連記事