埼玉県さいたま市の外壁塗装・屋根塗装専門ブランド i-sumu塗装

企業ホームページ リフォーム専門ホームページ 住宅調査(インスペクション)

付帯部工事

【軒天】実は重要な役割がある!気づきにくい劣化症状と塗装・修繕方法をご紹介!

今回は「軒天」の塗装・補修です。軒天とは写真のように外壁から突き出した屋根の裏側部分になります。この軒天ですが、見上げないと気づきづらいため、不具合に気づくことが遅くなったりすることがあります。そこで本記事では軒天の役割と良い状態を維持するための塗装や補修方法についてご紹介したいと思います。 「軒天…

記事を閲覧する

天窓にひび割れが!トップライトの熱割れ原因と対策について

周囲からの視線を気にすることなく光を取り入れることができる天窓。トップライトとも呼ばれ、光が届きにくい部屋の暗さを解消することができますね。手の届かない高さにあるためひび割れに気づきにくく、雨漏りをきっかけに知ったというケースがあります。知らないうちに何かぶつかったのでしょうか?熱割れという現象によ…

記事を閲覧する

【まとめ】外壁コーキングのひび割れ!意外な原因と補修方法を解説!

こんにちは、屋根・外壁塗装専門のi-sumu塗装です。 本記事をご覧の方は「自宅の外壁コーキングにひび割れを見つけてしまった」方だと思います。 そんなあなたに向けてこんなお悩みを解決します。 コーキングって必要?どんな役割があるの? そもそも、どんな原因でひび割れになってしまうのだろう? 補修方法は…

記事を閲覧する

意外と知らない雨どいの重要な役割とメンテナンス。雨どいを守る対策とは

雨どいと聞いてもあまり気にすることはない建物の脇役的存在ですが、なかったらなかったで困るのが雨どいです。雨どいの役割は屋根の雨水を集め、地上や下水に排水させることです。屋根に降った雨水は軒先から雨どいを通り地面に落ちます。そして地中の排水口へ流れていきます。 雨どいがなかったらどうなる? 1.雨音が…

記事を閲覧する

夏を切り抜ける知恵袋vol.3 風が通り抜ける!エアコンいらず?エコ雨戸

エコ雨戸ってご存知ですか?通風雨戸とも呼ばれ、開閉できる羽根のついた雨戸です。丈夫なブラインドのような機能をもった雨戸なので、防犯性はもちろん、風も通るし、光も通してくれるので、一年中快適に安心して過ごす事が出来ます。今回はそんなエコ雨戸についてお伝えします。 エコ雨戸の仕組み 通常の雨戸のメリット…

記事を閲覧する

GOOD DESIGN賞 受賞の雨どい。見上げた屋根が美しくなります。

Archi-spec TOI(アーキ・スペック トイ)by Panasonic 2014年GOOD DESIGN賞 受賞。こだわりの家にシュッとなじみます。 これまで、屋根の傾斜に関わらず地面と平行に取り付けられてきた雨樋の軒樋部分が、屋根の傾斜と一体化させて取り付けることができるようになっています…

記事を閲覧する

軒天に巣を作られてしまってからでは大変!ムクドリに注意しましょう。

巣を作られてしまう場所 大群で移動し、夕方になるとねぐらとする街路樹などに集まりまる椋鳥。ムクドリは群れで行動する習性のため、一斉に鳴くことが騒音になっています。大群で集まるため、糞の量も大量です。さいたま市のいくつかの駅前広場では、夕方になるとムクドリ対策としてスピーカーから音を鳴らしていますね。…

記事を閲覧する

雨どいの詰まりを掃除したい!自分で行う方法は?放置する危険?!

近所の大きな木から、どうしても落ち葉が溜まってしまう……ふと気が付くと雨どいから水が溢れて大変。 でも、その雨どいは放置してはいけません。 雨どいが詰まる原因から、詰まった雨どいを放置して起こってしまう被害、そして、雨どい掃除は誰に頼むべきか、解説いたします! 雨どい清掃を自分で行う方法と注意点 本…

記事を閲覧する

雨どいの適正な交換時期は築20年!?本当に必要なのかという本音

快適な生活をおくる為に、雨樋は住宅には欠かせません。外壁塗装のついでに雨樋の交換もすすめられたりしますが、実際に雨樋の交換時期って何年なのでしょうか。また、どの様に修繕していくことがおすすめなのでしょう。 雨樋を交換する時期が築20年って本当?? 雨樋にも様々な種類がありますが、交換時期のお勧めは2…

記事を閲覧する

木製の雨戸・戸袋の傷みとおすすめの修繕方法と費用の目安。プロが解説します!

こだわりの日本家屋や木の風合いを生かしたナチュラル建築。とても素敵です。雨戸もこだわりの木製でおつくりになった方も多いと思います。住宅の外側に設置されている雨戸は、風雨にさらされ、劣化しやすい部分となっています。また、朝晩、開け閉めで使われていますので、レールの滑りが悪いと一苦労になってしまいますね…

記事を閲覧する